コピーできる機器を導入|高機能なホワイトボードを使えば書いたことをすぐに印刷できる
ウーマン

高機能なホワイトボードを使えば書いたことをすぐに印刷できる

コピーできる機器を導入

女性

買うと初期コストがかかる

ビジネスをする時に必要なのがコピー機になります。これは書類の作成を行う上で使用頻度が高いです。しかし業務用の商品を購入するとなるとかなり高いうえに部署ごとに購入しないといけません。非常に初期導入コストが必要なので、会社設立をしたい人にとってはリスクが高いといえるでしょう。こういう時に活用するといいのがコピー機のレンタルサービスになります。レンタルは購入するのではなく借りるサービスとなっているため、低予算で導入できるのです。モノクロ複合機からフルカラータイプまで扱っています。また不要になってしまったときは何時でも契約を解除できるメリットもあるのです。都合に応じて使えるのでレンタルコピー機を利用してみるといいでしょう。

機能を知っておこう

コピー機を導入するうえで知っておきたいのが機能になります。これを知れば必要なコピー機がわかるためスムーズに買えるのです。まず両面コピーと電子ソートですが、これは手間がかかる配布資料の作成が楽に行えます。複数の現行に両面コピーできるので用紙の節約が可能です。また電子ソートを使用すれば一部ずつ出力できるうえにフィニッシャーと連動するとパンチやホチキスもできます。現行自体にページが書かれていないときは、ページ番号を自動付与してくれる機能が良いです。こちらはアノテーションと呼ばれているもので現行にない番号や禁複写をスタンプしてくれます。ユニバーサル対応のものなら特定の文字だけ強調して印刷できるのです。